看護師求人ランキングに惑わされない!求人情報はここをチェック!

看護師求人

この記事は、こんな方におすすめ!

転職を考えてはいるが・・・

●情報収集の方法が分からない

●求人のチェックポイントを知りたい

●転職で失敗したくない

先生
前回は、看護師の転職活動の流れについて勉強したよね、覚えてるかな?
ゆうた
うん。「事前準備はしっかりと」だよね?
そう!
でも、やっぱり看護師の求人って多すぎてどこをチェックすれば良いのか迷っちゃうなぁ・・・お給料も大事だけど、休みもほしいし、駅からは近いほうがいいかな?
じゃあ、今日は求人情報の探し方と求人のチェックポイントを見ていこう

看護師の転職、求人情報はどうやって探す?

ある調査によると、転職活動を経験した看護師さんのうち約半数がインターネットを利用していたそうです。

次いで、看護師同士の口コミ、ハローワークの順となっています。

インターネットで求人を探すと回答した看護師さんが最も多く閲覧していたのは、病院の求人ページ。そして、次に求人転職サイトとなっています。

病院のホームページは給料や勤務時間などを含む求人情報が掲載されているほか、特色や患者様に向けての医療情報を発信しているケースもあります。

また働いている看護師さんの声を載せている病院もあり、見学の可否も分かるのでぜひチェックしてみましょう。

その一方で、地方の求人はインターネットに掲載されてないことがあり、そうした場合に有効なのが、新聞に織り込まれている求人広告です。

特に地元に密着した医療機関を希望している場合は要チェック!

そして、信頼性という面で最も優れているのが口コミです。

入職後に「求人広告などに掲載されていた情報と違う!」と後悔するケースは少なくありませんが、実際に現場で働く看護師さんの視点からみた情報なので、安心です。

口コミは同僚だけでなく、MRや以前の上司・学生時代の友人などを頼ってみるのがおすすめです。また転職経験者の意見は参考になるので、ぜひ聞いてみましょう。

 

メリットデメリット
インターネット〇日本全国の病院を掲載

〇いつでも検索可能

〇情報が古い場合がある

〇HPがない小さな病院は探しにくい

新聞の求人・求人広告〇地元や地方の病院を掲載〇こまめにチェックが必要
口コミ〇信頼性が高い

 

〇転職を希望する病院の関係者を

見つけるのが難しい

う~ん、どの方法にしようかなぁ?
どの方法にもメリット・デメリットがあるから、一つの情報に頼るのではなく、いろいろなところから情報を得るのが後悔しない転職をするコツだよ!

看護師の転職、求人のチェックポイントとは?

お給料・年間休日数・福利厚生・・・と一人ひとり転職におけるこだわりのポイントがあるはず。

求人情報を探すときは、以下の項目をチェックしておきましょう。

また、転職先を考えるにあたって条件も大切ですが、「なぜ転職するのか」に主眼を置くことを忘れないように

「自分が希望する仕事ができるかどうか」「理想とする看護を実践できるかどうか」という視点からも求人情報をチェックしましょう。

労働条件の良さだけで判断すると、壁にぶつかった時に、すぐに「辞めてしまおう」と考えやすくなります。

一方で希望や目標をもったうえで入職すると、困難な状況でも目標達成に向けて前向きな行動をとることができます。

求人情報等から

☑ 診療科目
希望の診療科目があるかどうかに加えて、特色がある看護を実践しているか

☑ 病床数・看護師数
忙しさや患者様への対応の目安になる

☑ 理念
看護観・仕事へのスタンスとの不一致は不満の原因

☑ 教育体制
卒後教育・継続教育・中途入職者への教育をチェック。資格取得の支援などもポイント

 

病院など現場から

☑ 最寄駅からの距離
毎日の通勤や夜勤時の通勤への影響をチェック。また所要時間も重要

☑ 周辺の環境
夜勤時の安全などをチェック。また、周辺にスーパーやコンビニなどがあれば便利

☑ 設備
医療設備に加えて、待合室やトイレなどもチェック

☑ 看護師の仕事の様子
忙しさや仕事の充実度がわかる

☑ 患者様の様子
医師・看護師の仕事ぶりへの評価が行動にあらわれている

まとめ

求人情報の探し方は様々だが、メリット・デメリットを比較して、うまく組み合わせ
 て使おう

求人情報はポイントを押さえて、しっかりチェック!

 ただし、条件ばかりを重視するのではなく、「なぜ転職するか?」を軸に考える   ことが大切!

タイトルとURLをコピーしました