主任看護師の役割・仕事内容とお給料とは?

主任看護師役割

この記事は、こんな方におすすめ!

主任看護師になったが・・・

主任看護師の役割について知りたい

主任看護師のお給料について知りたい

ゆうた
最近、なかなか休暇がもらえないなぁ・・・シフトの希望は出してるんだけど・・・
先生
最近、忙しそうだね。
実は、連勤が続いて少し疲れてるんだ。
なるほど。ゆうたは主任看護師さんがシフトを組んでいることを知っているかな?
うん。ここ最近は主任看護師さんが特に忙しそうだから、なかなか相談もできなくて・・・でも主任看護師ってどんな仕事してるんだろう?
主任看護師はシフトの作成以外にも師長などのサポート業務やインシデントレポートの対策なども行っているんだ。いい機会だから、主任看護師の役割やお仕事内容についてみていこう!

こちらの記事もおすすめ!

»看護師のモチベーション維持は難しい?やる気を出す方法とは?

モチベーションが下がった看護師さんがやる気を出す方法を解説。「失敗ばかりしている」「自分の意見が反映されない」などで悩んでいる方にモチベーションの上げ方を紹介。

»主任看護師でも、辞めたい!仕事がつらい!辞めたい理由とは?

主任看護師がつらい、辞めたいと考える理由とは?対処方法も掲載!主任看護師が辞めたくなる理由と対策について。

»中堅看護師がモチベーション低下に対して取るべき対処法とは?

働き始めて3~5年の中堅看護師はモチベーションが下がりやすいもの。モチベーション低下に悩む看護師さんに向けた記事。

 

主任看護師の役割とは?

主任看護師役割

主任看護師って忙しそうだけど、シフトの作成以外いまいち何をしているか分からない・・・と思われがちです。

主任看護師は経験年数が10年程度の看護師が任されることが多く、一般看護師と看護師長や総看護師長(看護部長)をつなぐ役割を果たしています

主な管理職の役割は以下のとおりです。

総看護師長(看護部長)

看護部の方向性を決め、目標達成のための組織づくりの役割を担っています。

一般看護師や主任看護師、看護師長のまとめ役で看護部門のトップです。

また全体の管理のほかにも関連する他部門と連携をとって医療サービスの向上を目指します。

 

看護師長

看護部門の管理者として、業務やスタッフを管理し、医療サービスに対して責任をもちます。

患者さんとその家族に対するケアに加えてスタッフがスムーズに仕事を行える組織づくりをサポートします。

 

主任看護師

看護師長をサポートする役割を担っており、一般看護師と看護師長の橋渡しを行います。

管理職のファーストステップで現場の主力であると同時に職場をまとめます。

 

なるほど!主任看護師は一般看護師と看護師長・部長をつなぐ役割を果たしているんだね。でも主任看護師っていったいどんな仕事をしているのかな?

 

主任看護師の仕事とは?

主任看護師役割

総看護師長や師長が患者さんやそのご家族に対するサポートを行う一方で、主任看護師は現場の業務や教育に関する指導などを行います

通常の勤務では一般看護師として仕事に従事しますが、場合によっては師長の役割を兼任することもあります。

主任看護師の主な役割・仕事は以下のとおりです。

看護業務の管理と指導

危機管理やインシデントレポートの作成を行います。また病棟の環境改善に加えてシフトの調整やベットコントロールといった業務もあります。

 

上司のサポート業務

師長が忙しい場合や不在の場合は主任看護師がその役割を担うこともあります。看護部の教育や医療安全、情報管理やケアの質に関する業務をサポートします。

 

一般看護師の指導や相談

一般看護師の仕事の相談にのったり悩みを一緒に解決することもあります。スキル面だけでなく、精神面のサポートを行うことも特徴です。

 

主任看護師はこれで悩んでいる!先輩が行っていた対処方法は?

主任看護師役割

主任看護師は一般看護師と師長・部長との間のコミュニケーションを円滑にする役割を担っています。

また管理職であり看護師でもあるので、管理業務に加えて一般看護師と同様に通常の業務もこなさなければなりません。

そういった面から様々な立場のスタッフとの間で板挟みになり人間関係で悩むことも多く、さらに業務量が増えるため忙しさから体調を崩すこともあります。

ここでは、主任看護師の実際の悩みとそれに対する先輩からのアドバイスを紹介します。

主任看護師の悩み=プライベートの時間が少なくなった

主任になってからは立場上個人の時間を犠牲にすることが増え、インシデント発生時や師長不在時の病棟日誌の記載など仕事が山積みで帰宅時間が遅くなってしまう。

また寝不足に加えて家族と過ごす時間も減ってきており、このままの状態で続けていけるのか不安。


対処方法

家庭と仕事を両立するのは主任看護師でなくても難しいもの。小さな工夫をして時間をやりくりすることが大切です。

また短時間でのリフレッシュ方法として「通勤時間に音楽を聴く」「家族と一緒に家事やウォーキングを行う」などが挙げられます。

特に家事などは自分だけで抱え込まないことがポイントです。

 

主任看護師の悩み=師長とスタッフの間の板挟みに悩んでいる

主任になってから部長・師長とスタッフの間に挟まれて悩んでいる。上層部から業務の指示がきてスタッフに伝えるが、スタッフからは「そんな多くの作業をできるわけがない」と言われる。

上層部と現場との調整を試みたがなかなか上手くいかず、どうしたらいいか分からないためストレスも溜まる一方。


対処方法

中間管理職である主任看護師は、経営的な背景も現場の感覚も分かるために辛いことが多い。

自分の意見をしっかりもって上層部にも現場にも意見を伝えることが大切。時には現場への説得に対して上司に協力してもらうことも必要。

また作業量など簡単な統計をとると理解してもらいやすく、説得力も増す。

 

主任看護師の悩み=スタッフが年上ばかりで指導しにくい

スタッフの多くが経験年数・年齢ともに上で主任の立場から指導しにくい。

プライドがあるためか経験年数が浅い私の意見をすんなりと受け入れてもらえず、先輩として敬意を払って接しようと心がけているがなかなか難しい。


対処方法

仕事上では先輩・後輩という関係や年齢は関係ないという風潮だが、実際に指導する立場になると気を遣ってしまうもの。

しかし、主任に抜擢されたことに自信をもち、「良い看護の実践」を行うことが大切。ナースとしての本質を心に留めて行動し、また周囲への気配りも同時に行うと良い。

 

主任看護師のお給料は?

「今月も浪費が止らない今月も浪費が止らない」[モデル:千歳]のフリー写真素材を拡大

主任看護師のお給料は勤めている病院の規模にもよりますが、およそ500~600万円となっています。

具体的には、毎月のお給料が数万円から5万円上がるイメージです。

役職手当がつく一方で残業手当がつかなくなり、夜勤の回数も少なくなるため場合によっては「お給料が減ってしまった!」という看護師さんも。

しかし、主任看護師は看護師長・総看護師長へのキャリアアップとして避けては通れない道であるのも事実です。

 

こちらの記事もおすすめ!

»看護師のモチベーション維持は難しい?やる気を出す方法とは?

モチベーションが下がった看護師さんがやる気を出す方法を解説。「失敗ばかりしている」「自分の意見が反映されない」などで悩んでいる方にモチベーションの上げ方を紹介。

»主任看護師でも、辞めたい!仕事がつらい!辞めたい理由とは?

主任看護師がつらい、辞めたいと考える理由とは?対処方法も掲載!主任看護師が辞めたくなる理由と対策について。

»中堅看護師がモチベーション低下に対して取るべき対処法とは?

働き始めて3~5年の中堅看護師はモチベーションが下がりやすいもの。モチベーション低下に悩む看護師さんに向けた記事。

 

タイトルとURLをコピーしました