看護師の夜勤明けの日勤は?夜勤明けの休み方と注意点を紹介!

看護師夜勤明け

この記事は、こんな方におすすめ!

夜勤明けがしんどいと感じており・・・

皆の夜勤明けの過ごし方を知りたい

夜勤のない職場への転職を考えている

ゆうた
zzZ・・・
先生
気持ちよさそうに寝ているなぁ・・・そういえば、今日は夜勤明けかぁ。
仕方ない、今日は一人で進めていくとしよう!看護師さんの勤務体系には、夜勤がつきもの。「夜勤=夜勤手当がもらえて嬉しい」と感じる看護師さんがいる一方で、夜勤明けが辛い・体調を崩しやすくなったという看護師さんもちらほら。
そこで、今日は皆がどのように夜勤明けを過ごしているかをみていこう!風邪をひきやすい・疲れやすいと感じる看護師さんはぜひ参考にしてみてね!
う~ん、むにゃむにゃ・・・
起こしちゃったかな💦

看護師の夜勤明けの日勤ってOKなの?

看護師夜勤明け日勤

看護師は基本的に夜勤明けでそのまま日勤に就くことはありません。

 

というのも、2交代で働く場合は朝になると退勤しますし、3交代の場合は準夜勤の次の日は休みとなります。

また深夜勤の場合は退勤後にもう一度深夜勤ということもありますが、どちらにしても夜勤明けの日勤はありません

 

看護師の夜勤明けの過ごし方とは?

看護師夜勤明け

看護師さんの仕事において、切っても切り離せない夜勤。

多くの看護師さんは申し送りを終えて帰宅し、そのまま仮眠へ・・・かと思いきや、目がさえて寝れないという方も少なくありません。

 

そのおかげで生活リズムが乱れてしまい、「風邪をひきやすくなる・お肌が荒れる・疲れやすくなる」といった症状で悩むこともあります。

 

特に3交代で日勤+深夜勤だと日勤と深夜勤の間は2~3時間しか眠れず、睡眠不足になりがち。

 

しかし、眠いからといって目が覚めるまで寝てしまうと夜に眠れなくなり、その結果生活リズムが崩れてしまいます。

 

そのため、仮眠後は頭を使わずにできることをして過ごすのが理想。カフェでのんびりする、普段はなかなか行けない美容院に行くなどもおすすめ。

そこで今回は夜勤明けの過ごし方について、見ていきましょう。

 

夜勤明けの過ごし方は勤務形態によっても違う!

ひとくちに「夜勤明け」といっても、勤務形態によって大きく異なります。

看護師さんの勤務形態には大きく分けて「2交代」と「3交代」がありますが、それぞれのメリット・デメリットとは?

夜勤明け=2交代編

【勤務体系】日勤・夜勤のシフト

【勤務時間】日勤:9時間(休憩1時間を含む)、夜勤:17時間(休憩2時間を含む)

【メリット】休みが多い、防犯面が安心(深夜の通勤など)、夜勤手当が支給されやすい

 

現在は2交代制を採用する病院が増えてきており、看護師さんから「休みが長く感じる、防犯面で安心」という声があるほか、「生活リズムを整えやすい」との声があります。

 

3交代の場合は日勤後の夜勤に加えて日勤後の深夜勤があり、特に「日勤→深夜勤」の場合は睡眠時間の確保が難しいといえます。

 

夜勤明け=3交代編

【勤務体系】日勤・準夜勤・深夜勤のシフト

【勤務時間】どの時間帯も8~9時間勤務(休憩を含む)

【メリット】精神面で楽な場合が多い、勤務時間が短い

 

3交代の場合は、日勤・準夜勤・深夜金のシフトになっており、時間の区切り方は病院によって様々ですが、1回の勤務時間が短いというメリットがあります。

 

勤務中には食事や仮眠などのために交代で休憩をとりますが、忙しいときなどは休憩が取れないこともあります。

 

3交代の場合は勤務時間が短いのでたとえ休憩が取れなかったとしても、体への負担が少ないといえます。

 

また夜勤や準夜勤は人数が少なく、苦手な人と2人きりで勤務しなければならないということもありますが、3交替の場合は勤務時間が短いため、中には「長い間気まずい思いをしなくて済む!」という声もあります。

 

一方で「明け=公休扱い」の病院もあるので、結局休みの日はほぼ1日中寝て過ごすという看護師さんも。

 

「家事・育児などがあるため、勤務時間は短いほうが良い!」という看護師さんにはおすすめの勤務体系です。

 

理想的な夜勤明けの過ごし方は?

天使の寝顔

夜勤明けの過ごし方は人それぞれ。特に2交代勤務の場合は16~17時間と勤務時間が長いため、夜勤明けはしっかりと体を休めるのが理想です。

 

しかし、忙しすぎてかえって目がさえてしまい、いざ休もうと思っても眠れないこともあります。

 

看護師は基本的にシフト制勤務で体調を崩しやすいため、なるべく1日の体内リズムを崩さないような生活を心がけるのが理想です。

 

体内リズムが崩れると時差ぼけの状態に近くなり、体調を崩しやすくなるなど体のあちこちで不具合がおきます。

 

そのため、できるだけ夜勤明けでも仮眠程度にとどめておき、睡眠不足は早寝で補うのが理想です。

では、他の看護師さんは、いったいどうやって夜勤明けを過ごしているのでしょうか。

 

家事や育児をして過ごす

看護師夜勤明け

2交代・3交代にかかわらず、夜勤明けに仮眠をとった後は家事・育児をして過ごすという看護師さんは多いです。

 

特に家族がいる場合は、どうしても家事や育児に追われてゆっくりと休めないという看護師さんも少なくありません。

 

洗濯物を畳む、洗い物を片付けるなど夜勤明けの家事をルーティン可しておくのもよいでしょう。

 

遊びに行く

看護師夜勤明け日勤

夜勤明けは目が冴えていることが多く、家に帰ってベッドに入っても結局は夜まで眠れないというケースも。

 

また夜勤の緊張がほぐれてきたお昼頃から眠くなり、お昼寝をして気づいたら夕方になっていたということもあります。

 

それならいっそ、遊びに行ってしまおう!というアクティブな看護師さんも。特に若いうちは夜勤明けに同僚と飲みにいったり、そのまま遊園地や映画館で過ごすことも可能です。

 

やはり夜勤明けなので疲れていますが、帰宅時刻を夕方にすれば生活リズムが崩れないという点ではメリットもあります。

 

美容院・マッサージ

夜勤明け

「夜勤明けで疲れていて、何もしたくない!」

そんな時こそ、リラックスできる美容院やマッサージ店へ。

 

美容院やマッサージ店は休日や午後に混雑していることが多いので、比較的人が少ない平日の午前中に行けるのは看護師の特権です。

 

また、夜勤で疲れた体を癒すと同時に時間を有効活用できるのもメリット。

リフレッシュにネイルサロンや温泉に行く看護師さんもいます。

 

仮眠をとる

看護師夜勤明け日勤

王道かつ生活リズムの観点からも理想的な過ごし方です。

夜勤明けは家に帰り、シャワーを浴びて仮眠。

 

その後は夕方までゆっくりと過ごして、夜は早めにベッドへ。

簡単なようでなかなか難しいですが、生活リズムや体調面を考えると、最も良い夜勤明けの過ごし方です。

 

カフェでモーニング、ジム、カラオケ

看護師夜勤明け

人が少ない場所で過ごしたい、という点からカフェやジム・カラオケも人気です。

夜勤は人手が少なく急患などで忙しいためストレスも溜まりやすくなっています。

 

そのため夜勤明けはストレス発散を目的としてジムで運動したりカラオケで思いっきり歌を歌うことも。

 

逆にゆっくり過ごしたいという看護師さんはカフェでモーニングを食べてリラックスして帰ります。

 

美容院やネイルサロンと同様に平日の午前中は人が少ないので、リラックスするには最適の場所といえます。

 

お散歩・ウィンドウショッピング

看護師夜勤明け日勤

家に帰ってゆっくり休みたいけど、どうしても生活リズムを崩したくないと考えている看護師さんにおすすめなのがお散歩やウィンドウショッピング。

 

「夜勤明けはどうしても疲れているので、できるだけ体力を使いたくない!でも、家に帰るとすぐに寝てしまう!」という方は、少し寄り道をしてから家に帰るのがおすすめ。

 

普段は通らない裏道に入ってみたり、ふと目に入った雑貨屋さんに入ってみたり。

常に勉強会や研修などで時間に追われているからこそ、たまには一人でゆったりと時間を過ごしてみるのもいいかもしれません。

 

読書・DVDやTV

紅葉の秋とマルチカラーな読書女子

夜勤明けは家でのんびりしたいという看護師さんにおすすめの過ごし方。

普段撮りためていてなかなか見れなかったドラマや映画を観る、気になっていたけど読めなかった本を読んでしまうという過ごし方も。

 

夜勤明けはすぐにシャワーを浴びてすっきりしたいので、まずは家に帰りたい!という看護師さんも多く、リラックスした時間を過ごせます。

 

夜勤明けの日勤、これって違法?

ペンを持つ手とノート

人手不足など常に忙しい病院で働いていると、夜勤明けで日勤というシフトを組まれる看護師さんもいます。

 

しかし、疲れた体で働き続けると必然的にミスをすることも多くなり、医療事故につながることもあります。

 

実際に不規則なシフトで働いている看護師さんからは以下のような声があります。

病棟勤務です。夜勤明けに時間を過ぎていてもよく仕事を頼まれます。
夜勤明けで時間も過ぎたので忘れている仕事はないかなど点検をしていると、なぜかよく仕事を頼まれてしまいます。

(参考:Yahoo!知恵袋

 

明け公休の完璧なシフトであれば、自分で生活サイクルを構築する事も出来ますが、急な人不足で夜勤が続いたり、明け深夜勤などが続くと途端に疲れが溜まっていき、体調を崩すこともありました。

(参考:Yahoo!知恵袋

 

そのほかにも、「プリセプターで新人看護師の教育を担当している」「時短勤務、パート看護師が多い」といった理由で夜勤明けに日勤に入らざるをえない場合があります。

 

法律上では夜勤のあとの日勤は違法ではありませんが、やはり体力的にも精神的にもしんどいというのが看護師さんの本音です。

 

中にはこうした不規則な勤務体系から体調を崩してしまったり、無理をしすぎてうつ病になってしまうというケースもあります。

 

看護師だけでなく医師や介護士など医療・福祉に携わる人材が不足しているという現状がありますが、だからといってあなたが体を壊すほど頑張らなければならないということにはなりません

 

周囲に相談してみて、自分の勤務体系がおかしい、または夜勤でどうしても体調をくずしてしまう場合は転職を考えるのも一つの方法です。

 

「看護師は向いていないから辞めよう」と考える前に、コンサルタントに相談してみましょう。

 

「看護のお仕事」と「医療ワーカー」は経験豊富なコンサルタントが在籍しており、適切なアドバイスをもらえるのでおすすめです。

 

一人で悩まずに、まずは気軽に相談してみましょう!

看護のお仕事

迷ったらココ!(年収アップを目指せる

コンサルタントの満足度No.1!全国対応で各地域ごとに専任のキャリアコンサルタントを配置しているので、地域ごとの特色や転職事情などの情報も豊富。また難しい給与交渉もばっちり


対応地域:全国

就業形態:常勤・日勤常勤

»看護のお仕事

 

医療ワーカー

内部情報を知りたいならココ

入社後のアフターフォローが手厚いのが魅力!電話・メールだけでなく対面での相談も可能なので初めての方でも安心。また離職率や人間関係など職場の内部情報を教えてくれるため、希望の求人を見つけやすい!


対応地域:全国

就業形態:常勤・非常勤

»医療ワーカー

 

こちらの記事もおすすめ!

»看護師の夜勤はしんどい!つらい!夜勤がしんどい理由とは?

しんどいといわれている夜勤が楽になる方法とは?「長時間の肉体労働がつらい」「生活リズムの乱れ」などへの対策も掲載。

»看護師が夜勤なしの職場で働くには?正社員・高待遇の求人の探し方!

「夜勤がしんどい」「夜勤なしの職場で働きたい」と考えている看護師さん向けの記事。夜勤なしの職場で働くメリット・デメリットから、「夜勤なし・正社員」が可能な職場まで幅広く紹介。

»中途採用の看護師って夜勤はいつから始まるの?その注意点とは?

中途採用の看護師の夜勤について。注意点とは?中途採用で夜勤を不安に感じている方におすすめの記事。

»看護師さんにとって楽な科とは?実際に聞いてみた!

「看護師が楽な科」について、「楽だと感じる科」と「楽だと感じる理由」を聞いてみました。

»看護師さんにとってきつい科とは?実際に聞いてみた!

「看護師がきつい科」について、「きついと感じる科」と「きついと感じる理由」を聞いてみました。

タイトルとURLをコピーしました