先輩看護師が怖い!性格がきつい看護師への対処方法とは?

プリセプターいじめ

この記事は、こんな方におすすめ!

看護師として入職したが・・・

先輩看護師が怖い

先輩看護師からのいじめに対処する方法を知りたい

ゆうた
ふん、ふん、ふ~ん♪
先生
今日はご機嫌だね!
今度、新人の看護師さんが入ってくるんだ!これで僕も先輩!
じゃあ、丁寧に指導してあげなくちゃね!看護師の世界には先輩看護師との関係で悩んでいる看護師さんも多いから。
そうなんだ!じゃあ、新人看護師さんはどんなことで悩んでいるの?先生、教えて?
よし、さっそくみてみよう!

 

先輩看護師が怖い。これって指導なの?

看護学校を卒業して、いよいよ看護師として入職。

もちろん不安もあるけれど、これから看護師として働けることに胸を躍らせる方も少なくありません。

 

「どんな職場なんだろう?」「仕事は覚えられるかな?」

こんなことを考えながらいざ働き始めると、待っていたのは先輩看護師からのいじめ。

 

「もう働き始めて半年も経つのに、まだこんなこともできないのー?」

「あなたは、看護師に向いてないかもね」

 

という心無い言葉を先輩看護師からかけられた看護師さんもいます。

そして、このように新人看護師さんが先輩看護師からいじめられている、と感じるケースは少なくありません。

 

先輩看護師が怖い・いじめられていると感じてしまう、新人看護師さんの悩みとは?

プリセプターいじめ

・同僚と自分への接し方が、全く違う

・声をかけても無視されてしまう

・きちんと指導をしてもらえない

・毎日、怒られてばかり

・暴言をはかれる

・常にイライラしている

 

新人看護師さんは、先輩看護師に対してこのような悩みを抱えています。

もちろん、無視や暴言は指導とは言い難く、いじめられている、と感じても無理はありません。

 

しかし、「毎日怒られてばかりいる」「常にイライラしている」などは、自分自身の対応の仕方で解決する問題かもしれません。

 

先輩看護師と相性が合わない看護師さんはどうすればいい?

プリセプターいじめ

働き始めてまず悩むのが、人間関係。

そして、その中でも先輩看護師との関係に多くの看護師さんが悩んでいます。

 

上下関係の築き方は育ってきた環境や兄弟構成によっても全く異なります。

例えば、「体育会系」では先輩の命令には理不尽でも従わなければならない、といった傾向があり、はっきりとした上下関係があります。

 

一方で「文化系」では上下関係はあるものの、どちらかというと友達に近く、何でも話し合える親友のような関係になるケースも。

 

同じ問題にぶつかっても、「いじめられている」と感じる人もいれば、「熱心に指導されている」と感じる人もいて、人それぞれ感じ方は違うものです。まずは、以下の点を考えてみましょう。

 

自分自身の態度に問題はないかを振り返ってみる

「先輩看護師が怖い」「先輩看護師のことが嫌い」

このような気持ちはひとまずおいておき、自分自身に反省すべき点がないか考えてみましょう。

 

「何度も同じ質問をする」「分からないことを質問せずに推測で物事をすすめてしまう」

「注意されてすねる」というような態度は、嫌われてしまう原因です。もちろん、厳しい態度をとる先輩看護師に「いじめられている」と嫌気がさすこともあるでしょう。

 

しかし、このような態度で仕事をすすめていると、いつまでたっても「新人看護師」の域を抜け出せず、仕事を任せてもらえません。

また、周囲から信頼もえることは難しいでしょう。

 

新人看護師さんは、あくまでも1年生。たとえ自分が正しいと思っていることでも、実は間違っているということが多々あります。

 

そのため、できるだけ謙虚に、「何もわからないので、教えてください」という姿勢で先輩看護師に接することが大切です。

 

先輩看護師に感謝の気持ちを伝える

プリセプターいじめ

「先輩看護師なんだから、きちんと指導ができて当たり前」「指導も仕事の一つ」

このような考えを先輩看護師にもっていませんか?

新人看護師さんが考えている以上に、指導は負担が大きいものです

 

指導計画から看護部長・看護師長への報告。また新人看護師の悩みや愚痴を聞く役割も。加えて、患者さんへの対応など、自分自身の仕事も同時にこなしていかなければなりません。

 

先輩看護師は責任がある仕事を担当することもあり、仕事の負担が急激に増えることになります。

 

そのため、時には理不尽に怒られたり、八つ当たりされるということもあります。

 

そんな時でも、日々感謝の気持ちを忘れずに、先輩看護師に「いつもご指導ありがとうございます」と感謝の気持ちを伝えましょう。そうすれば、少しずつでも先輩看護師との関係は改善されていくでしょう。

 

また、自分自身の気持ちを正直に伝えるのも解決方法の一つです。

 

現在、あなた自身は先輩看護師との関係に悩んでいたとしても、先輩看護師はあなたとの関係が上手くいっていると考えている可能性があります。

 

先輩看護師に自分の気持ちを伝える場合は、「改善してほしいことを明確に」「あくまでも自分自身に非がある」、そして「感謝の気持ちを伝える」ことが大切です。

また、新人看護師さんだけでなく、先輩看護師も日々悩んでいます。

 

「自分が行っている指導は正しいのだろうか」「新人看護師への指導が上手くいかない」「何度教えても覚えてくれず、ついつい怒ってしまう」など、ついつい考え込んでしまうことも。

 

日頃からの指導を当たり前だと思わずに、しっかりと感謝の気持ちを伝えましょう。

 

コミュニケーションは鏡だと考えて、対応を

一般的に「コミュニケーションは鏡である」といわれています。

つまり、相手に優しくすれば、相手からも優しく態度で接してもらえる。逆に、冷たい態度で接すると、相手からも冷たくされる。

 

人間関係も同様です。先輩看護師が怖い、先輩看護師の態度が冷たいからといって相手にも同じような態度をとると、余計に関係が悪くなります。

 

人間関係ですから相性があるのは当たり前ですが、どんなに嫌いでも「挨拶」「お礼」「謝罪」はしっかりと言葉にして伝えましょう

 

そうすることで、先輩看護師も「この看護師には一生懸命指導してあげよう」という気持ちが芽生えてきます。

 

看護部長や看護師長に相談をしてみる

いろいろと頑張ってはみたけれど、どうしても先輩看護師との関係がうまくいかない。また、先輩看護師からいじめられる、というケースもあります。

 

そういったときは、迷わずに看護部長や看護師長に相談してみましょう。その際に、先輩看護師に対する不満を話すのは厳禁。

 

あくまでも、「きちんと指導を行ってくれない」「話を聞いてもらえない」など問題点に焦点を当てて、客観的に話すようにしましょう。

 

 

先輩看護師との関係が悪いまま働き続けると、ストレスで鬱になる可能性も。体調を崩す前に、転職を考えてみるのも一つの方法です。

 

といっても、職歴が浅いため、転職先があるのか不安な方も少なくありません。

 

そんなときは、経験豊富なカウンセラーが在籍する看護師転職サービスを利用するのがおすすめです。職歴が浅くても転職に成功したケースなど、経験に基づいたアドバイスをもらうことができます

 

「看護のお仕事」と「医療ワーカー」、2つのうちどちらかのサイトに登録しておくと、転職成功率が上がります

 

看護のお仕事

迷ったらココ!(年収アップを目指せる

コンサルタントの満足度No.1!全国対応で各地域ごとに専任のキャリアコンサルタントを配置しているので、地域ごとの特色や転職事情などの情報も豊富。また難しい給与交渉もばっちり


対応地域:全国

就業形態:常勤・日勤常勤

»看護のお仕事

 

医療ワーカー

内部情報を知りたいならココ

入社後のアフターフォローが手厚いのが魅力!電話・メールだけでなく対面での相談も可能なので初めての方でも安心。また離職率や人間関係など職場の内部情報を教えてくれるため、希望の求人を見つけやすい!


対応地域:全国

就業形態:常勤・非常勤

»医療ワーカー

 

こちらの記事もおすすめ!

»看護師1年目の辛さを乗り越えるためには?先輩が実践した方法とは?

働き始めて1年目で「辛い」「仕事を辞めたい」と悩んでいる看護師さんにおすすめの記事。先輩看護師さんの悩みや対処法も紹介。

»新人看護師が辞めたい理由は?辛い時の対処法!

辞めたいと考えている新人看護師さんへ。辛い時の対処法も!「プリセプターとの相性が悪い」「体調を崩しやすくなった」、「お給料が安い」などのお悩みと解決策について。新人看護師さんならではの転職先の探し方も掲載。

»スルースキルで一気にストレス解消!スルースキルを鍛える方法とは?

ついついイラッとしてしまったり、ストレスが溜まることが多い社会人の方に向けた記事。スルースキルでストレス解消を目指しましょう。

»看護師の夜勤明けの日勤はOK?夜勤明けの休み方と注意点を紹介!

夜勤明けの過ごし方について解説。また不規則な勤務で体調を崩さないための方法も紹介。

»病名の略語の覚え方って?私はこうして覚えました【体験談】

「薬品名」や「病名」「器具の名称」など覚えなければいけないことが多い看護師。そんな専門用語をどのようにしておぼえているのでしょうか。実際に看護師さんに聞いてみました。

タイトルとURLをコピーしました